電子コミックならコミスト。PC、スマホ、タブレット対応! 初めての方へ

執行猶予  (2)

必要ポイント
600pt
有効期限
無期限
※ 閲覧するには、会員登録/ログインが必要となります。
ログイン会員登録(無料)
権利元:EUROMANGA
ジャンル:青年 / その他

作品情報を見る

作品紹介

ドイツ占領下のフランス。主人公のジュリアンは強制労働から逃げ出し、故郷に潜伏する。
『赤いベレー帽の女』でパリのレジスタンス運動を描いたジブラが贈る戦時下のもうひとつの物語。
1943年初夏、ドイツ占領下のフランス南部の村カンベラック。
村の青年ジュリアン・サルラはドイツへの強制労働行きを逃れてこっそり戻ってくるが、彼の乗っていた列車が彼の脱走直後に爆撃されてしまう。
彼の身分証明書が別の青年の遺体の上で発見されたため、ジュリアンは死亡したことになる。
以来彼は広場に隣接する空き家の屋根裏に身を潜め、鎧戸の隙間から村人の営みを覗き見るようになる。
親独派民兵のセルジュ、同じく親独派のエドゥアール・ブイスー、反独派のバジル、カフェの店主フェルナン、神父、そして恋人セシル…。
里を抜けて信長を探す旅に出るはな。里帰りに向かう伍郎と二人連れ立ち辿り着いた尾張の街で、はなは妖術を知る謎の山伏と出会う…

閉じる

前の巻へ次の巻へ